FC2ブログ

miminaco*lapin はんどめいど便り

9月の富良野   

新富良野プリンスホテルにあるニングルテラス入り口を入ると森の中に小さなお家がいくつもあります。それぞれ作家さんのお店です。
ガラスの家、万華鏡の家、ふくろうの家、風の家なんていうのもあります。
ドラマ『北の国から』の中で、雪子おばさんが働いていたのはここのお店のひとつ、森のろうそく屋さんです。
こんなところでうさぎのお店が持てたら幸せだなぁと思いながら。。奥にある喫茶店『森の時計』へこの喫茶店もドラマ『優しい時間』で毎回登場していました。カウンター席に座ると自身で挽いた珈琲豆で至福の一杯を淹れてもらえます。なのでカウンター席はわりといつもいっぱい。私たちはお腹ぺこぺこ。テーブル席でごはんも頂きました🍛☕️『森のカレー』と『雪のシチュー』きのこいっぱいのバターライス♪帰りにドラマ館をちょっと覗いて『北の国から』のグッズが多いのですが、ファンではなくてもドラマを思い出し、あの歌が頭の中に流れるのでは…落ち葉の掃き掃除。ハート型に溜めたのはどなたでしょう。。癒されました。
次に来る時は、今年オープンした『ル・ゴロワ フラノ』を予約してお食事を楽しみたいと思います。
冬の富良野はスキーはもちろん。星を見る会があったり、とてもロマンチックです。北の国からのロケ地『麓郷の森』も本物はグッときます(´-`)
地震の後、激減していた観光客もずいぶん戻ってきたとのニュースがありました。
食べ物が美味しく、自然豊か。ありきたりな表現ですが、地元を離れると本当にその通りなのです。。
日々のストレスがなかったことになるかも(*´꒳`*)
スポンサーサイト

category: diary

tb: --   cm: --

Profile

Twitter

Instagram

shop

掲載していただいた本

contest

Archive