miminaco*lapin はんどめいど便り

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

大切な家族が逝ってしまいました。  

ばら

なにも手に着かない毎日でした。

「後悔」があったから、です。

家のパソコンを開くこともありませんでした。
本当に悲しかったので。

埋葬の前 もうこの愛らしい姿には会えないのだと思い
亡骸を傍らに 弔いのバラを無心で作り・・・

その姿を 忘れてしまうのではないかという怖さから
羊毛に記憶を託しました。


かたちだけ。


小鳥のかたちだけで そのままにしていた羊毛が不憫に思え始めたので
週末に仕上げました。

ふくちゃん1

目を閉じると

どんな瞳で どんな嘴の色で どんな表情だったか・・
鮮明に思い出すことができ
8年という月日は 短いものではなかったのだと感じることが出来ました。

心に 安定を 呼び戻せたように思います。

ふくちゃん2

いつも こんな風に 甘えていた子でした。
文鳥の寿命は7~8年だそうで 若くして亡くなったのではないのですが
こうしてブログに記録を残そうとしながらも 涙がぽろり。

最後の最後まで 驚くような思い出を残し
そして その死を持って 私に深くひとつのことを教えてくれました。

これから先の人生に 必ず待ち受けている いくつもの命の別れたち・・

「後悔」だけは残さずに さようならしていこうと
あの子の死の後 誓った私です。

***************************

長く更新していない間も ありがとうございました。
メールの返信は これから させていただきますね。
ご心配をおかけしてしまい すみませんでした m(__)m

今後とも よろしくお願いいたします。
少しずつ 作品作りを始めます・・・

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

category: 羊毛フェルト * そのほか

tb: --   cm: --

Profile

Twitter

Instagram

掲載していただいた本

contest

Event 2014

Event 2013

Archive

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。